どっちが盛り上がっていくんだろ

特に優勝争いが東京03とサンドウィッチマン、というのには納得。これはちょっと見ていてドキドキてました。他の組も面白かったので、個人的にはDVD欲しい!と思ってしまう。

中にはどうやら舞台裏が収録されるようなので、これは楽しみ。M-1のDVDにもついてますよね。

また準決勝も収録されるらしい?ので、それも見たいな。「キングオブコント2009」楽しみです。

ちなみ発売が12月23日ですが、今年のM-1は12月20日なので、もうその頃には新王者が決まってることに・・・。ただ、去年辺りからちょっとレベルが下がってきてるような気が・・・。

それに今回は去年の王者が(空気も読まずに)参加するそうだし。アホか!

発起人&審査委員長もユニット&歌作る方が大事で、もうどうでもよくなっているんじゃないかと思う。最近のこの人はあまりにも暴走しまくっているからね。

もしかしたらM-1よりもKOCの方が芸人にとってはいい大会になるのかもしれないなあ、と思う。

ホッとした最終回で安堵する

「干物女」という言葉を生み出したこの作品にして、この主人公だから、そう当たり前の最終回は迎えてほしくないなあ、と思いました(それって単なるひがみ・・・?)

で、実際にコミック読むと、いかにも蛍らしい、マイペースで人にとらわれない(?)結末でほっとしました。

あくまでもゆるくのんびりとした、がつがつした生き方ではない蛍らしい結末で良かった。

20代後半から30代くらいのいわゆるアラサーの女性には、結構共感できるのではないでしょうか。

コミックのところどころに、「あー、分かる、分かる」と、うなずけるところがあるし。

ごく普通の(というか、むしろ変わってる)、ありのままの自分を認め、何気ない日常に喜びを見出して生きていく、ということを最終巻では示していましたが、確かにその通りだなあ。

マイペースでのんびりしたタイプの人には共感できるマンガだと思います。

実体験に基づくストーリー

面白そうな映画情報ゲット。ペトリ・ルーッカイネン監督・脚本。セミドキュメンタリー。「セミ」とは?監督実体験に基づくストーリー。

「365日のシンプルライフ」。ホントだ!主人公、名前がペトリ。フィンランド・ヘルシンキが舞台。旅行行ったことある場所。より興味出ちゃう。

失恋し、持ち物をリセットする決心。「所持品、全部倉庫に預け、一年間何も買わず、毎日一つだけ倉庫から物を持ち出す」というルール。

人生に本当に必要なモノは、何かを問うストーリー。札幌公開あるかしら?多分、遅れてスタートするんだろうなぁ。

「チョコレートドーナツ」も、これからだし。今週末とか?絶対劇場で観る!ところで「アナ雪」マジ人気だねぇ。

ネットで見たけど、「聖闘士星矢」と内容・キャラクターデザイン、丸カブリなんでしょ?ディズニー、ヤバ!

出発前にしっかり充電完了

かなりイライラする。最近の彼女は任天堂さんにゾッコンで、ほとんど相手にしてくれなくなった。最近買ったやつが、めちゃくちゃ面白くてハマッてるらしい。

だからってさ、出掛けてる移動中までやらなくともいいじゃん。早くバッテリー切れちゃえば、強制終了するのに。

きっと出発前にしっかり充電完了してきてるだろうから、そんな期待も無駄だろうけど。

いつまで興味が続くのか分からないし、ずっと続くようであればちゃんと注意が必要になる。ブチ切れちゃまずいから、その前に出来る対策をやろう。

ソフトなんて教えるんじゃなかったよ。まさかこれほど夢中になっちゃうのは想定外。デート中も半分はゲームをいじってるから、私の怒りもどんどん増していく。

それとなくやめるように伝えようが、まったくと言っていいほど効果無し。はぁ、飽きるまで辛抱強く我慢するのが得策か。しばらくすると突然実際の取引がしたいと言い出した。

やれやれ、本格的に雲行きの怪しい方向に進み始めたよ。

どうやらストーリーモードみたいに

ようやく仕事も一段落して落ち着いてきたから、久しぶりにゲームでもやろうかな。そう思ってフラッと馴染みの店に立ち寄る。

ソフトが陳列された棚の前を歩いてると、小さなコーナーが目に入った。今はそんなジャンルのやつまで発売されてるのかと興味が湧いたから、手にとってみた。

どうやらストーリーモードみたいに、順番にやっていけば外国為替証拠金取引の事が、知識ゼロから身につくようになってるんだとさ。

投資に興味があっても、実際の取引はまだちょっとっていう方に最適だと思う。まさしく私にぴったりじゃんか。

ちょっと前から投資に興味をもち、勉強を始めたとこだから、見つけたタイミングもバッチリ。

これぞ天が与えたチャンスと捉え、行動するべきだろう。こいつで試し利益を出せるようであれば、バーチャル取引からリアルな市場での活動にシフトしていこう。

少額から始められるから、いきなり大損っつー事はないだろうし、ちょっとくらい痛い目も勉強と思えばいい。

話しづれー雰囲気あるけど

感想を聞かせろ!「え?急に何故」そりゃ、お前。私が好きやから!貴女とsakiがね。「ごめん。Sakiは分かるけど、自分?」勿論、親友として最高。

あ、別にガチでレズとかそーゆー意味じゃありません。「わざわざ訂正ありがと。けど、急過ぎビビったわ」まあ、突然じゃ心の整理も無理。いずれ日を改め、告白するわ。

「告白」感想は?「ちょ、もー、それどころじゃ」どうして?純粋に忌憚ない意見希望。

「うー何だか凄く、話しづれー雰囲気あるけど、分かった。話せば良いんだっけ」勿論。あ、ついでに自分をどう思ってるのかも。

嘘よ嘘、冗談だっつーに。「冗談に見えません!本当止めろ。ほら、彼氏いるから」え?「付き合い始め、数年位?だから、絶対無理」大丈夫、奪い取るまで!

「ああ、突然こんな展開へ」聞けぬ?「きつ過ぎる」女同士、腹割り、相談したいのに。

「放課後、突然同性の友人が好きとか言い始めれば、困惑当然じゃん」